2019年08月14日

マンション管理士ってどんな人

自主管理の管理組合の理事さんからよく質問されるのですが
「うちの管理組合は管理費と修繕積立金の分別管理を行って
いないのですけれど、これって法律違反にならないですか?
」と。

マンション管理適正化法が業者の規制の法律と前回にお話し
しましたね。

そうです、お察しがついたと思いますが、自主管理の管理組
合は業者ではありませんね?

ですから、全くどんな管理形態をとろうとも関係ないといえ
ます。

そして、マンション管理士もマンション管理適正化法が定め
る業者ですから、当然にこの法律によって規制されています。

しかし、あまり大きな声では言えないのですが、マンション
管理士とマンション管理業者(管理会社)および管理業務主
任者のこの法律での扱いは180度違うのです。

マンション管理業者及び管理業務主任者は性悪説に基づいて
いるのに対して、マンション管理士は性善説に基づいている
のです。

その構図は、プロである管理業者(管理会社)および管理業
務主任者からアマチュアである管理組合を守るヒーロー(?)
としてマンション管理士が位置づけられているのです。

次回に続く
posted by 橋マンション管理士事務所 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律/判例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186424042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック