2019年10月02日

良い管理会社は?

ところで、管理会社選びですが、管理会社の善し悪しがわか
ると非常にありがたいですよね?

管理会社の善し悪しは2観点から判断できるかと思います。

1.管理会社の経営方針善し悪し。
2.管理会社の前線で働いているフロントマンや管理員の善
     し悪し。

管理会社選びですが、筆者の経験として、マンション管理業
協会の会員会社をお勧めしたいと思います。
その辺の事情を詳しくお知りになりたい方は、当事務所に直
接お問い合わせください。

次に、マンションのステイタスは委託している管理会社に左
右されるか?の問題ですが、それは全く関係ないと思います。

要は、ご自分のマンションの実情に合った管理会社が一番良
い管理会社だと思います。

委託管理費ですが、一般論としては大手の管理会社は割高で
す。

管理の質について言いますと、安い委託管理費ではそれなり
でしょう。

一般論ですが質の良い管理を求めるならば委託管理費が高く
なるのは当然です。

しかし、大手管理会社の割高とは必ずしも一致するものでは
ないことを付け加えておきます。

管理会社選びで重要になってくるのは経営方針です。

・毎月の委託管理費を安くして、12〜15年に一度の大規
   模修繕工事を受注して帳尻を合わせようという方針の会社
   もあります。

このような会社は大規模修繕工事が近いマンションをターゲ
ットとして主に狙っています。

・裏で管理組合の役員人事に介入する。

・管理組合の役員の無知に乗じて自社に都合の良い運営を誘
   導する。

・専有部サービスの導入を管理組合に迫る。

などがあります。このような経営方針の管理会社は止めた方
が良いでしょう。

次にフロントマンや管理員のですが、

・現在、求人難の時代でマンションの管理業界も例外ではあり
  ません。非常に人材難にあります。

従って、管理会社もフロントマンや管理員も良い人材の採用に
は苦労しています。

マンションの管理の良否については、会社の事情だけでなく、
このような最先端で従事している方の資質も非常に大きな要因
となっています。

管理組合の役員や区分所有者の管理に対する意識の高いマンシ
ョンには、管理会社も良い人材を配置します。

その意味で、マンション管理には皆様も関心を寄せていただく
ことが良い管理につながります。

そのほかとしまして、管理会社にも得手不得手があります。
小規模マンションには、小規模マンションを得意とする管理会
社を選ぶべきかと思います。

区分所有者の方々には、管理会社を変えることはできないと思
っている方も結構いらっしゃいます。そんなことは全くありま
せん。

目に余る管理会社は替えることも選択肢と考えるべきでしょう。
posted by 橋マンション管理士事務所 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法律/判例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186638858
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック